◎浜田営業所◎
島根県浜田市朝日町1469番地3
朝日町メディアビル2階
0855-28-7767

Microsoft Office Specialist 試験(MOS試験)実施日

★毎月第4土曜日に試験を実施します。
※なお、祝祭日や年末などの休日と重なった場合、
変更になることがあります。

★お申込は試験日の7日前までにお願いいたします。
※受験料を振込される場合は、余裕をみて振込していただき
ますようお願いいたします。

 ★期日を過ぎてのお振込またはお申込の場合、
ご希望の試験日でお受けできかねます。
あらかじめご了承ください。
試験日 申込締切日
11月27日(土) 11月19日(金)16:00まで
12月25日(土) 12月17日(金)16:00まで
令和4年
1月22日(土)
令和4年
1月14日(金)16:00まで

 ※試験時間は、★10:00~  ★13:00~  ★14:00~  行っております。
左記の申込フォームより、試験日および試験時間の選択をお願いいたします。
  ★ 試験開始時間に遅れた場合、『欠席扱い』 となり受験することはできません。
  ★ 受験料の返金もいたしかねますので、試験時間に遅れることのないようお願いいたします。

Microsoft office Specialist 資格

 ★Microsoft Office Specialist ★

マイクロソフトは、さまざまな分野の認定資格を提供していますが、その中にマイクロソフトの技術者や開発者向けのものもあれば、MOS試験のようにマイクロソフトオフィスのアプリケーションの利用スキルに関するものもあるわけです。こういった資格を取得した人は、市場で重視されるスキルを持っているといえます。資格認定によって、そのようなスキルを実際に持っていることが証明されます。

マイクロソフトオフィスのアプリケーションソフトを使って一定の作業ができるというスキルを認定するものです。マイクロソフト オフィスは産業界で最も広く使われているアプリケーションですが、ほとんどの人はその機能を活用しきれていませんそのため、機能が活用できるという証明(=MOS資格)を取得してみませんか?

◎マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)とは...

【WordやExcel といった Microsoft Office 製品の利用スキルを証明できる資格です。】

  また、MOS 資格を取得したことで、仕事や作業の効率が上がったという報告があるようです。
詳しくは、オデッセイコミュニケーションズ のサイトからご確認くださいませ。

 ★Microsoft Office Specialist 取得のメリット★
  さまざまな機能を効率・効果的に使いこなす“仕事に役立つ実務能力”が身につき、業務効率化が図れ
ます。毎日の仕事に必須のWordやExcelやPowerPointなどの実践的なスキルを証明する資格試験です。

   ★★★約200の国と地域で実施されている世界共通の資格です。★★★

MOS 365&2019試験 試験概要

『Microsoft Office Specialist Office 365 & Office 2019』(以下「MOS 365&2019」)は、マイクロソフトオフィスの最新バージョンの試験です。
「Office 365」は、常に最新のOffice アプリケーションを利用できるクラウドベースのサブスクリプションサービスで、海外では従来のライセンス版以上に普及している国・地域もあることから、新しいMOSには「Office 365」の名称も含まれることになりました。
「MOS 365&2019」では、Officeの新機能に対応します。
・3Dモデルデータの編集    ・[変形]画面切り替え効果     ・スライドズーム機能
・新しいExcel関数       ・手書き入力用インク機能

MOS 365&2019 試験形態

MOS 365&2019は、現在実施中のMOS 2016と同じ出題形式「マルチプロジェクト*」を採用しています。

◎マルチプロジェクト
マルチプロジェクト形式は、5個~10個の「小さなプロジェクト」で構成されており、ひとつのプロジェクトに
は1~7個の小問が含まれます。試験開始と同時に、1つのファイル(1プロジェクト)が開きます。開いた
ファイルに対して、小問で指示された操作を行います。各プロジェクトは、互いに独立しており、1つめの
プロジェクトで行った操作が、2つめのプロジェクトの採点や操作に影響することはありません。 

レベル名の変更

以前のバージョンでは、一般レベルを「スペシャリスト(Specialist)」と呼んでいましたが、「MOS365&2019」では「アソシエイト(Associate)*」と呼ぶことになりました。
この変更は、マイクロソフト社がマイクロソフト認定資格プログラム全般にわたり、一貫性とつながりを強化することを目的として決定されました。なお、一般レベルで学習するスキルを仕事や職場の環境に置き換えた時に、「アソシエイト」というレベルで表現した方が、その習得スキルが的確に表現されており、ふさわしい言葉であると判断されたためです。

*アソシエイト(Associate)
「アソシエイト」は、上長や同僚など、誰かに付いて仕事の補佐をする人で、まだ役職が付いていない社員やスタッフを示します。外資系やグローバル企業の中には、「アソシエイト」という職位を使用する場合もあります。 

MOS 365&2019 から Access の位置付けが変更になりました

以前のバージョンでは、Accessは一般レベルに位置付けられていましたが、WordやExcelに比べて、Accessが高度なアプリケーションであることから、上級レベルに位置付けが変わりました。
出題範囲や内容が著しく難しくなるわけではありません。

受験料

 受験料は以下の通りです。

受験料のお支払いについて

 ご来所いただける場合は、当社で直接お支払ください。銀行振込の場合は、下記指定口座までお振込ください。
  ※なお、振込手数料は受験者様のご負担でお願いいたします。
  ※振込先のお間違えのないよう、必ずご確認ください。

   【振込先】
    ◎銀行名     山陰合同銀行 浜田東出張所
◎口座番号    普通預金 3675465
◎口座名義    株式会社 ソコロシステムズ

    ★☆★☆お申込後の受験料の返金はできませんので、あらかじめご了承ください。★☆★☆

MOS365&2019/2016/2013  学割価格にて試験配信中!!

当試験会場で、MOS365&2019/2016/2013 の試験が学割価格で受験できます。
現在、学生の皆様は 『 学割 』 が適用されますので、この機会にぜび就職や資格取得、自己啓発のためにMOS試験を受験してみてはいかがでしょうか? 学生の方ならどなたでも学割価格で受験できます。

「一般受験価格」 の受験料が、通常 10,780 円(税込) →→→→「学割価格」 8,580 円(税込) 
となり、なんと学生の方だけ受験料が、2,200円(税込)もお得に受験できます。
ただし、試験当日には、
必ず 「学生証」 の提示が必要になります。

★★★「学割」についての詳細は、下記URLをご覧ください★★★
 
 http://mos.odyssey-com.co.jp/about/stu-discount.html

※試験の詳細は、下記URLにてご確認ください。
  https://mos.odyssey-com.co.jp/outline/

   
Microsoftは、米国Microsoft Corporation
およびその関連会社の商標です。

各試験申込一覧

◆専用フォーム


 ※申込書の入力前に
 
   再受験ルール注意事項
    を必ずお読みください。
※初めて受験される場合には、受験者
   IDの登録が必要です。
 
http://www.odyssey-com.co.jp/id/)

日商検定(PC・簿記)申込
CS技能評価試験申込

*振込先*
ご来所いただける場合は、当社で直接お支払ください。銀行振込の場合は、下記指定口座までお振込ください。
※なお、振込手数料は受験者様のご負担でお願いいたします。
※振込先のお間違えのないよう、必ずご確認ください。

【銀行名】
山陰合同銀行 浜田東出張所
【口座番号】
普通預金 3675465
【口座名義】
株式会社 ソコロシステムズ

 ソコロおすすめ問題集

 MOS試験

 ●商PC検定

 おすすめ問題集は、当社でも
  ご注文を承っております。
  お気軽にご相談くださいませ。

領収書発行依頼について

試験申込時に、領収書を希望される方は、領収書の宛名(正式名称)を備考欄にご記入ください。

To top